コントラバス

室内楽演奏会、絃楽オーケストラ演奏会に出演した主なメンバーです。

佐藤洋嗣(さとうようじ)

高校時代はエレクトリック・ベースを演奏し、卒業後コントラバスの魅力に触れ、転向。2006年、東京音楽大学卒業。現在は室内楽、オーケストラ、アルゼンチン・タンゴなどを演奏し、ソロに於いてもコントラバスの新しい可能性を探りながら演奏している。京都・国際音楽学生フェスティバル、PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)、メキシコでのモレリア音楽祭など国内外の音楽祭に参加。アンサンブル・ノマド、シュテルン・クインテット、オルケスタ・ティピカ・パンパのメンバー。山野楽器講師。2011年度バンドジャーナル誌に於いてワンポイントレッスンを連載。2012年、東京オペラシティ・リサイタルホールでリサイタルを開催。

志水祐亮(しみずひろあき)

埼玉県鴻巣市出身。

埼玉栄高校入学後、コントラバスを始め、その後東京音楽大学へ進学。

これまでにコントラバスを山本修、永島義男、吉田秀の各氏に師事。

録音専門オーケストラ「gaQdan(ガクダン)のメンバー。コントラバスアンサンブル「Bass Shock()」のメンバー。フラワーラジオ(FM76.7)、レギュラー出演中。

てんびん座、A型。