ピアノ・新箏

室内楽演奏会、絃楽オーケストラ演奏会に出演した主なメンバーです。

海瀬京子(かいせきょうこ)

静岡県伊豆の国市出身。5歳よりピアノを始め、西島淑恵、高原節子、 塩谷安圭美、播本枝未子、倉沢仁子、故エレーナ・ラピツカヤ、マルクス・グロー、ゲオルク・サヴァの各氏に師事。東京音楽大学付属高校、同大学を首席で卒業し、2008年東京音楽大学大学院修了。現在、ドイツ国立ベルリン芸術大学Konzertexamen課程に在学中。2001年、第55回全日本学生音楽コンクール東京大会ピアノ部門高校の部第2位。2002年、第1回東京音楽大学コンクールピアノ部門第1位。2004年、第28回ピティナピアノコンペティション特級準金賞。併せて聴衆賞、ロイズ賞、三井ホーム賞、王子賞を受賞。2005年、第74回日本音楽コンクールピアノ部門第1位。併せて野村賞、井口賞、河合賞を受賞。2010年、第17回アルトゥール・シュナーベルコンクール第1位。第26回ポルト市国際音楽コンクール第3位。2012年、第14回アレクサンドル・スクリャービン国際ピアノコンクール(イタリア)第2位。これまでに東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、群馬交響楽団、東京音楽大学シンフォニーオーケストラ、ポルト交響楽団等と、矢崎彦太郎、現田茂夫、松尾葉子、広上淳一、横島勝人、工藤俊幸、エイドリアン・リーパー等の各氏と共演。第76回読売新聞社主催新人演奏会に出演。日本国内やドイツを中心に各地でソロリサイタルや室内楽の演奏会にも多数出演し、NHK-FM「気ままにクラシック」他、テレビやラジオにて音楽番組にも出演している。2007年度より2010年度まで(財)ロームミュージックファンデーション奨学生。平成24年度文化庁新進芸術家海外研修制度研修員。

海瀬京子後援会ブログ  http://ks19912k.blog.fc2.com/

藤川いずみ(ふじかわいずみ)

新箏(にいごと・21絃)奏者として、国内外で活躍。文化庁「本物の舞台芸術体験事業」において東京室内歌劇場フォークオペラ<うたよみざる>で新箏ソリストを担当。他にも同事業にて全国で演奏する。邦楽創造集団Aura-J(芸術監督三木稔)の新箏奏者として、気鋭の作曲家と共に邦楽(アジア) 室内楽の優れた作品を創造する活動を行う。三木稔作品シリーズコンサートを企画開催する一方、 三木作品専門「結出版」を運営・管理、エディターとしても、箏譜・スコアを制作し三木作品の魅力の伝道と普及にも努めている。

第5回万里の長城杯国際コンクール第一位、第26回信友社賞受賞ほか。

オフィシャルサイト