昨日のハイテンションの後遺症?で、頭が朝から重痛い、管理人の楽器弾きです。

 

 

人は、誰しも同じような道を辿っているのかなぁ、とふと思う事がありました。

 

「来る時」が違えど、その「道」を歩む日が人には必ずあるのかなぁ。と・・・。

 

 

そこを歩いて行けば、どうなるのか?

 

歩いて行くのは、

 

辛いかもしれない。

お腹がすくかもしれない。

足が痛くなるかもしれない。

 

でも、

体力が付くかもしれない。

綺麗な景色を見られるかもしれない。

良い空気が吸えるかもしれない。

 

そしてひょっとしたら、

何か良いものが落っこちているかもしれない。

途中のお茶屋さんで美味しいお菓子が食べられるかもしれない。

お茶屋さんで休憩中に素敵な人と出会えるかもしれない。

 

 

なんていうような「未知」なドラマが、その一歩にはあるのかもしれない・・・。