上半期の疲れが一気に溜まってきて、どこかへ遊びに行きたいけどまだ我慢中な管理人の楽器弾きです。

 

最近、晴れることが多くなってきて、気分が割といいですね。

人はやはり、光が好きなのか・・・。

 

そこで、ふと思ったこと・・・。

 

「空」を「ソラ」と読むのではなく「クウ」と読んだだけで、

何か精神的な深さの意味合いを感じる気がします。。。

 

この「空(クウ)」というのは、誰にでも持っているものでは?

誰にでも持っている、その空間に、何があるのか?と、ふと思いました。

 

 

自分で、そこを埋めなくてはいけないのか、

それとも、もう既に何かで埋まっているのではないのか?

埋まっているのを取り出して、新しいものに交換したいのではないか?

 

そこに何かがあって、何がないのか?

 

何をそこにおいておくのか・・・?

 

 

要は、自分の「空(クウ)」で、何をどうしていくのか・・・?

 

と、何やらふつふつと、、、じわじわと、思う、、ここ数日です・・・。

 

 

私のそこには・・・何かが、ある気がします。

なんとなく、、、無形の何かが・・・。

 

 

!?