今日は自分が大好きな「とあるもの」のバザールがあり、会場で奮闘しまくってきた管理人の楽器弾きです。

 

 

いや~~~ゲットしてきました~~~!!!
ゲットゲット!!!

 

大量に仕入れました。

 

うふふふふふふふふ。

 

 

 

さてはて一体それは何だったのでしょうか・・・?!?!

 

 

 

 

ななな、内緒です・・・。笑。

 

 

(気になる方はお声がけください笑。。いや、気にならないか。別にね。うん。笑)

 

 

 

 

 

というわけで、明日からもう10月ですね!!

 

どおりで朝晩は肌寒いわけですね~~。

 

 

 

そして、10/4は何の日でしょうか?!?!?

 

 

はい、それはもちろんオーケストラ・トリプティークの弦楽演奏会です!!!

 

この公演はオーケストラ・トリプティークの団体趣旨がとても強く反映されているコンサートです!!

 

 

昨日、大谷康子先生とリハーサルを致しまして、その後メッセージを頂きました!!

リハーサルでは先生から色々とアドバイスを頂きまして、

本番では、それらを実現出来るよう、精一杯頑張ります!!!

 

 

 

 

ちなみに、10月4日は何の日かご存じでしょうか??

 

 

なーんと、『中秋の名月』なのです!!!

 

 

 

オーケストラ・トリプティークは過去の演奏会において、中秋の名月の日に開催したことがありました。

 

それは、こちらの演奏会です

 

また、演奏会の日には水野修孝先生の『満月の夜に』という、

まさにその日にピッタリな作品を演奏致しました。

 

 

そして、この演奏会のチラシデザインにより、それ以降、

自然といつの間にかオーケストラ・トリプティークのロゴは、

 

 

「満月」をモチーフとしたものとなったのです☆

 

 

(オーケストラ・トリプティークのロゴは満月なんですよ~~)

 

 

 

ということで、今回も中秋の名月の日にコンサートです☆ミ

 

 

素敵な月明かりとともに、弦楽の響きによって、

黛敏郎の音楽を皆様にお届けしたいと思います。

 

 

どうぞ、宜しくお願い致します!!!

 

 

演奏会、頑張って参ります!!!