黛3

すっかり寒くなってきたので、今日から布団を少し冬仕様にした管理人の楽器弾きです。

 

 

ちょっと、ふかふかを増し増しにしました。笑!

 

 

 

ホント、秋らしくなってきましたね~。

見に行きたい美術館あるから、行ってこようかな・・・。

 

 

 

とうことで、10/4に、黛敏郎メモリアルシリーズのVol.3が終演致しました!!!

 ご来場下さいました皆様、誠にありがとうございました!!

 

 

レインボーブリッジが見えるホールで、黛敏郎作品を沢山演奏致しました。

 

 

個人的にですが『天地創造』は、今回演奏した弦楽バージョンの方が伸びやかで好きかもです!!

 

弦楽の良さがすごく表現出来る作品じゃないかな~、と思いました。

 

 

もう、本当にじわじわきます・・・・、じわじわです・・・・☆ミ

 

 

 

 

オーケストラ・トリプティークの公演は、様々な点で本当に大変で、

悩んで悩んで、迷って迷って・・・・、でも何とか頑張って演奏して・・・・、

 

 

本番で味わう仲間との演奏と、

聴衆からの拍手と、

無事に演奏し終えてほっとしたあの感覚と・・・、

皆の笑顔と・・・・、

 

 

これらによって、次も頑張ろう!!って思うんです。

 

 

 

本当にこれがなかったら、この活動は続けていけないだろうな・・・と思います。

 

 

 

この演奏活動を一緒に出来る仲間に、

演奏会を聴きに来て下さる聴衆に、

楽譜や舞台スタッフの皆さんに、

そして素晴らしい作品を生み出す作曲家に・・・・、

 

感謝をしたいと思います。

 

 

そしてその感謝の意思表明として、

 

演奏家は演奏し続け、楽譜から音を奏でるのかな、と思います・・・・☆

 

 

 

これからも頑張って参ります!!!

どうぞ、宜しくお願い致します!!